香川のおいしいもの【グルメガイド】
おいしいさぬき(讃岐)うどんのお店紹介
讃岐うどん遍路   さぬきうどん百店満点

瀬戸内海、海の幸→おさかな天国「香川県へ」

ポストさぬきうどん!香川の名物「骨付き鳥」
骨付き旨いmap

とれたての食材が食べられるお店を紹介
かがわ地産地消協力店
オリーブは香川の特産品です
香川オリーブ自慢の料理店

ちょっと寄り道こんぴら街道 素顔の直島(直島町観光協会) かがわのアート発信隊 四国高松 庵治・牟礼・屋島「源平の里ポータル」
新着記事:注目地域情報やスポット、がんばって活動されている方々の様子をご紹介

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月31日 (01:29)

ホームページ移転のお知らせ

ご愛顧ありがとうございます。
みっふぃーちゃんの記事投稿は、

さぬきだま(香川観光ポータルメディア)
http://migaku.ashita-sanuki.jp/
に移転します。

「みっふぃーちゃん」のカテゴリーをご覧ください。
引き続きよろしくお願いします。
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年08月10日 (21:46)

豊島・直島ツアーキャンプ


 8月5日(火)・6日(水)は、瀬戸大橋開通20周年を記念した香川・岡山交流事業で小中学生を連れて、豊島と直島へ行ってきました。「豊島・直島ツアーキャンプ」です。
→ 豊島・直島ツアーキャンプ

 訪問した場所は、豊島が産廃現場と檀山(自然観察)、直島が地中美術館、家プロジェクト、直島環境センターです。宿泊したつつじ荘では、竹内守善さんの瀬戸内海論の講義や海ほたるの観察会などがありました。

・檀山登り口。きれいな棚田です。
・唐櫃地区を眺める。
・赤と黄色のスイカをいただきました。
・弘法大師ゆかりの唐櫃清水
・児島さんありがとうございました。
・チャーター船で直島へ移動して、つつじ荘到着。
・地元うぃらぶ直島メンバーより、夜の海ホタルの捕獲器作り講習。
・夕食はカレーだ。みんなお代わり。つつじ荘の人も驚く。
・師匠竹内守善さんより瀬戸内海論レクチャー
・暗くなったら、海ほたる観察に出発。
・子供には救命胴衣を。
・捕獲器を沈めてしばらく待ちます。
・捕まえました。幻想的な青白い光です。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2008年08月02日 (16:32)

【高松市】まちかど漫遊帖2008秋

漫遊帖ホームページ 高松のまち歩き「まちかど漫遊帖」の2008年秋のコースが出そろったようです。まだタイトルだけですが、全43コースになります。定番コースに加えて、新コースもたくさん登場します。
→ 2008年秋のまちかど漫遊帖【まちかど漫遊帖こうかん日記】

みふぃは、
ベーシックコース
 ■宗家後藤盆プレゼンツ「味わう感じるさぬき漆 part2」 ますます進化する「さぬき漆体験ツアー」

新コース
 ■直島 First Kiss はじめての直島ぐるっとひとめぐり
をご案内します。ご期待ください。


カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年08月01日 (00:00)

【宇多津】宇多津の夏のまち歩き

宇多津の夏のまち歩き うたづ・うたたまの会のたま平さんからご案内いただきました宇多津の夏のまち歩きです。暑い夏ですが、ボンネットバスなら大丈夫なはず。夕方なら大丈夫なはず。ぜひご参加ください。
→ 「おもいであれこれ!?まち歩き」─昭和30年代行き

人情商店街行きのボンネットバスで宇多津の新都市を一周
そのあと町内を歩いて散策

旧丸亀街道、寺町、そして昭和30年代~40年代の雰囲気のする「人情商店街」へ
ガイドが案内する─うたづをタイムスリップする旅、です。

【とき】2008年8月16日(土)・17日(日) 17:00~19:00(約2時間)
【さんか費】500円(おやつ付き)
【集合場所・時間】JR宇多津駅 16:30 または 宇多津町役場 16:45
*各日とも定員15名 *要予約

◆お申し込み&お問い合わせは
宇多津商工会
*電  話:0877-49-1311
*ファックス:0877-49-1314
*e-メール:k-toyosaka@shokokai-kagawa.or.jp

なお、たま平さんによると、16日(土)には寺の盆行事
・浄泉寺閻魔堂・地獄極楽絵図 開帳
・聖徳院 万灯火祭り
もあり、さらに楽しめるそうです。

2008年07月22日 (21:30)

【坂出市】セルフまち歩き



 土曜日には、熊本からのお客様を案内して、坂出の「セルフまち歩き」を体験してきました。カメラも同行。
→ 坂出セルフまち歩き

└まずは、坂出駅から商店街に入ってすぐのところにある増田ニコニコ庵に立ち寄り、セルフまち歩きのチケットを買います。
└2店目森崎商店。チケットを渡します。
└おばちゃんがすぐにコロッケを揚げてくれました。運良く、できたてホクホクです。 さっそく歩きながらかぶりつきます。
└しんすい園に到着。お茶のお店なのに中華そばが。「多幸八喜」もおもしろい。
└グリーンソフトをさっそくつくってもらいました。
└「まち歩きで来ました~。」ますだ駄菓子屋。「こんなところにまだ残っている」
└お好きなクジ引きを何回か。欲しいものは当たらない。
└最後にみつばで大判焼きをいただきます。
└こちらは、オプションで夏らしく四谷シモン人形館。「夜だったら怖い。」
└先日も四谷シモンさんが来られていたそうで、新しい作品が増えていました。
└案内されて今まで見ていない金庫室の中の作品も拝見。

今回は、みふぃが完璧にガイドして迷うことなくお店を回りましたが、ぜひうろうろしながら商店街を回って欲しいと思います。
カテゴリ : 坂出市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年07月15日 (21:48)

【坂出市】セルフまちあるき

坂出まち歩き【引用~】
今日の四国新聞22面に「セルフまちあるき」の記事が載っています。
これはSSSが過去巡ったお店の中から厳選されたものを紹介するものです。

ご自分のペースでMAPを見ながら迷いもって(讃岐弁)まわって下さい。だからセルフ式。
讃岐はやっぱりセルフでしょ。

【続く→】〔坂出JC〕会員拡大50会議議長のブログ
→ 坂出の商店街、19日から「セルフまち歩き」【四国新聞】

みふぃ:今月19日(土)から来月2日(土)まで坂出で、自由にまちを巡るセルフまち歩きができるようです。県内の名産品を集めた期間限定ショップは19日(土)と26日(土)にオープン。
 観音寺の路地裏食べ歩きのような気楽さで、坂出のまち歩きを楽しめそうです。さっそく土曜日にみふぃも行ってきたいと思います。
カテゴリ : 坂出市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年07月14日 (21:31)

【直島】漫遊帖2008秋プレツアー



 昨日は、まちかど漫遊帖の新コースとして直島コースを行うため、るいまま組のみなさんと直島へ下見に行ってきました。
→ 直島漫遊帖2008プレツアー

高松港より午前10時14分のフェリーで出発。
まちおこしの師匠、竹内さんも学生らを連れて同じ便に乗船。
そうそう竹内さんのホームページができたそうです。
→ shuzen.com

最も基本的なコースで、ベネッセハウス、ベネッセハウステラスレストラン(ランチ)、家プロジェクト、地中美術館を回りました。

ベネッセハウスはしばらく行かないうちに展示が変わっていました。人気作品の「雑草」がかなり増えているのに驚きです。
家プロジェクトは、ボランティアガイドさんを要請。大谷さんのケナフ工房にも立ち寄ってお話を聞き、カフェまるやの大塚さんにもご挨拶できました。
地中美術館は、変化なし(良い)。今更ですが、年間パスポート買っちゃいました。
帰りの海の駅では、直島観光協会販売の新製品「金箔入りアイス」を発見。本来なら「塩」といきたいところですが、「バニラ」を食べました。

来週日曜日もガイドを頼まれたので直島に行く予定です。夏休みの連Qなので超大混雑必至。

 この秋のまちかど漫遊帖では日曜日に2回程、この直島コースを開催予定です。内容はプレツアーの反省も踏まえて再度練り直します。ぜひご期待ください。
カテゴリ : 直島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年07月12日 (11:22)

100万人のラブレター・プロジェクト

かがわを歩く 内閣官房地域活性化統合本部から平成20年度「地方の元気再生事業」の選定結果が発表され、香川県からは唯一「うどんの国から讃岐(さぬき)日和(びより)の国へ」うどんの国から讃岐(さぬき)日和(びより)の国へ」~高松から始まる100万人のラブレター・プロジェクト~ が選ばれました。パチパチ。

→ 地域活性化統合本部会合

→ 香川県内から1プロジェクト/地方の元気再生事業【四国新聞】

「うどんの国から讃岐(さぬき)日和(びより)の国へ」うどんの国から讃岐(さぬき)日和(びより)の国へ」
~高松から始まる100万人のラブレター・プロジェクト~


 瀬戸内海や里山など地域の資源を見直し、複合的に組み合わせ現代の観光コンテン ツとして再生。地域活性化の担い手となる人材の育成、市民参加による情報発信と併 せて観光交流人口の持続的な拡大を図り、本四架橋開通による支店経済の凋落など による地域力の低下を市民・地域関係者が主体的に連携してプラス方向に転換するというもの。

○主な取組内容は、
1 瀬戸内海や里山などの地域資源の連携や、ものづくり体験プログラム、まち歩き観光な ど、地域資源を活かした複合的な観光コンテンツの開発・実証実験。
2 地域リーダー・市民ガイドを養成し、市民による地域資源の発掘・発信をサポート。
3 住民一人ひとりからの地域情報受発信プラットフォーム「100万人のラブレター」を構築し、冊子やウェブにて広く内外に発信。

 これまでの香川県のまちづくり型観光をさらに進めるもので、みふぃも高松でのまちかど漫遊帖などのまち歩きで一緒にやっていきたいと思います。

 来年度は、「まち歩き博2009」(仮称)も行われますので、県内各地でおもしろい体験・交流のもてなしツアーが提供できればと思います。

→ 「まち歩き博2009」8月上旬に実行委設立【四国新聞】(2008/07/08)
→ 隠れた名所紹介-まち歩き博、09年度開催へ準備【四国新聞】
カテゴリ : コラム記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
さぬきだま新着記事

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Author:みっふぃーちゃん
ミッフィー好きのみっふぃーちゃんです。
岡山市の岡山駅近辺に住んでます。三豊市詫間町出身。

香川の情報を発信しています。香川で一緒にまちづくりにがんばっていらしゃる方も見てくださっているので【講座】情報も載せてます。発信者(みふぃ)の人となりが分かるように【コラム】もはじめました。

香川の地域紹介や、香川での活躍ぶりをお伝えしてくれるブロガーの方、ぜひご一報下さい。
リンク歓迎です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

Appendix


香川のエリアガイド

☆香川のおすすめイベントカレンダー★

香川のモデルコース

香川のツアーテーマ

観光スポット

お庭の【国宝】 特別名勝「栗林公園」

体験・見学できるところ
香川ときめき体感マップ WEB

県外向け情報誌「かがわ さぬき野」

2007春Vol.17 特集:香川の島々、平賀源内、多度津町、銘茶、赤灯台「せとしるべ」
バックナンバー

エリア紹介「県産品レポート」

観光地図の入手

交通アクセスのご案内

旅人が撮った香川の表情

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール 四国についてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。