香川のおいしいもの【グルメガイド】
おいしいさぬき(讃岐)うどんのお店紹介
讃岐うどん遍路   さぬきうどん百店満点

瀬戸内海、海の幸→おさかな天国「香川県へ」

ポストさぬきうどん!香川の名物「骨付き鳥」
骨付き旨いmap

とれたての食材が食べられるお店を紹介
かがわ地産地消協力店
オリーブは香川の特産品です
香川オリーブ自慢の料理店

ちょっと寄り道こんぴら街道 素顔の直島(直島町観光協会) かがわのアート発信隊 四国高松 庵治・牟礼・屋島「源平の里ポータル」
新着記事:注目地域情報やスポット、がんばって活動されている方々の様子をご紹介

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月02日 (16:32)

【高松市】まちかど漫遊帖2008秋

漫遊帖ホームページ 高松のまち歩き「まちかど漫遊帖」の2008年秋のコースが出そろったようです。まだタイトルだけですが、全43コースになります。定番コースに加えて、新コースもたくさん登場します。
→ 2008年秋のまちかど漫遊帖【まちかど漫遊帖こうかん日記】

みふぃは、
ベーシックコース
 ■宗家後藤盆プレゼンツ「味わう感じるさぬき漆 part2」 ますます進化する「さぬき漆体験ツアー」

新コース
 ■直島 First Kiss はじめての直島ぐるっとひとめぐり
をご案内します。ご期待ください。


スポンサーサイト
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年07月09日 (22:43)

【高松市】磨屋町かいわい

保多織箸袋と後藤塗箸 マイタウン香川の「週刊まちぶら」で、高松市の「磨屋町かいわい」が紹介されています。
→ asahi.com:高松市・磨屋町かいわい-マイタウン香川

紹介されているスポット
岩部保多織本舗
たばこや蒲鉾店
・石崎金物店
・フラワーショップ桜屋
・頼酒店

 このうち、「岩部保多織本舗」と「たばこや蒲鉾店」は、まち歩きまちかど漫遊帖のみふぃの漆コースの中にも入っていて、お客さんにもいつもご紹介しています。「たばこや蒲鉾店」は冷蔵ケースを使わないできたて販売が、保多織はその肌触りの良さがウリです。
 「頼(らい)酒店」は、みふぃも利用している角打ちのできる酒屋さんです。夜9時までにぎわってます。ワインはまだ飲んだこと無かったなぁ。


大きな地図で見る
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年06月01日 (19:39)

【高松市】高松おどろきの昭和建築めぐり


 昨日は高松市でのまち歩きツアー「高松おどろきの昭和建築めぐり」を取材してきました。ガイドは建築探偵団の平野祐一さんと三井陽子さん。平野さんには、以前に、屋島ケーブル屋島山上駅を案内してもらったことがあります。
→ 【写真】高松おどろきの昭和建築めぐり

●50周年を迎えた県庁舎東館から出発
 ●あの頃の県庁舎展6月6日(金)まで開催中
  ●百十四銀行ビル 東西に窓がないのには大きな理由が。
   ●緑の壁も流氏の作品
    ●まち中の密集地帯に天守閣が。昔は瀬戸内海まで見渡せたそう。
     ●ときわ茶寮の中庭ゴージャス
      ●豪華絢爛「桃山の間」
       ●漆芸家明石朴景の大作
        ●昨日は、魚住咲恵・島倉千代子がニョッキン7で取材に来たとのこと
         ●参加者と一緒にスタッフも昼食
          ●トケイソウ
           ●常磐街商店街の都まんじゅう
            ●フェリー通りを北上、雨もあがりました。
             ●興正寺別院、八角堂が上に乗った建物
              ●三越デパート
               ●開店52年になるという城の眼に到着
                ●お茶を飲みながら一服
                 ●岡田石材さんのお話
                  ●中村谷に到着
                   ●3階にはデザインされた椅子がいっぱい
                    ●コルビジェのソファ

 主なスポット
・香川県庁舎東館 ・百十四銀行本館 ・ときわ茶寮 ・都まんじゅう ・興正寺別院 ・三越 ・城の眼 ・中村谷

 ガイドの2人とも建築士。建築家さんはまちの建物が好きで、まちも好きになるんだな、ということがよく分かりました。もちろん建物を見る視点も普通の人とは違ってる。
 香川県の広報誌5月号で紹介されてすぐに(3日で?)満員になったこの超人気コース、また次回の開催を期待したいところです。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2008年05月27日 (23:56)

【高松市】丹下健三の美を探求-県庁東館50周年ツアー


 昨日は5月26日は香川県庁舎東館ができて50周年を迎えるということで、見学まち歩きツアー「香川県庁美のツアー ~丹下の名品50周年記念~」が行われました。

→ 香川県庁美のツアー ~丹下の名品50周年記念~

・さてさて、ここに取り出したりますはご存知「三越」の包装紙。壁の陶板と同じ方がデザインしたものです。
・ヤクルトの写真。ロビーの関係は?
・県庁ギャラリーでは「あの頃の県庁展」を開催中
・県庁にエレベーターガールがいた!当時働いていた合田さん。
・エレベーターガールの案内で最上階に到着
・屋上カフェがあったところ
・ポップな穴
・低層棟屋上から東館、本館を見上げる
・低層棟の屋上。緑化中。
・2階、県庁ホール
・普段は使われていないピロティから県庁ホールへ通じる階段
・あまりにも出来がいいばかりに、○○が作ったとの俗説もある南庭
・新館のほうへご案内
・21階展望フロア、北側の眺め。瀬戸内海、サンポートタワー、高松市役所
・映画「県庁の星」展望ラウンジだった場所

関連記事
→ 丹下健三の美を探求-県庁東館50周年ツアー 【四国新聞】
→ 県庁東館完成50年/当時の写真展示 【朝日新聞】
→ 建築家・丹下氏の傑作 香川県庁舎東館完成50周年でイベント 【山陽新聞】

 このまち歩き「香川県庁美のツアー ~丹下の名品50周年記念~」は、あと3回行われますが、大人気ですでに定員に達しています。香川県庁舎東館1階での「あの頃の県庁展」は、6月6日(金)まで行われていますので、ぜひお立ち寄り下さい。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年05月06日 (19:30)

【高松市】東京ディズニーリゾート25thアニバーサリー・ドリームツアー”夢よ、ひらけ。”

 今度の日曜日11日、サンポート高松にディズニーランドからあのミッキーマウスがやってくるようです。
東京ディズニーリゾート25thアニバーサリー・ドリームツアー”夢よ、ひらけ。”
 全国をまわっている中で、場所によって3レベルあるうちでサンポート高松は、一番おもしろそうな1日5回の公演パフォーマンスありの予定(10日のイオン高松ショッピングセンターはキャラクター出演なし)。これがちょうど日曜日、休みの日というのも見逃せません。ぜひミッキーに会いに行きましょう。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年05月04日 (09:32)

【高松市・三木町・さぬき市長尾】コトデン萌え~鉄チャン、鉄子と歩こう(琴電長尾線の旅)


 昨日は、コトデン使った初のまち歩きツアー「コトデン萌え~鉄チャン、鉄子と歩こう(琴電長尾線の旅)」に参加してきました。コトデン長尾線途中下車の旅で、1日フリー切符で楽しんでみようというツアーです。
→ コトデン萌え~鉄チャン、鉄子と歩こう(琴電長尾線の旅)

・始まる前に、切符の図柄選び。1日フリー切符でもたくさんあるんだ。
・長尾街道に残る昔の郵便局の建物(オプション)
・いよいよ電車に乗ります。
・長尾街道に残る昔の郵便局の建物2(おまけ)
・通常非公開の変電施設
・屋外にも怪しげな線が
・これがお宝、変流機
・ごつい操作盤
・平木の商店街に入ります。
・けっこう長いアーケード
・船着場?まで付いた豪邸ですねぇ。
・北側は階段状の橋台、南側と違うのはなぜでしょう??
・やっと見えてきた田村うどん
・しかし、お店をスルーして、先に近くの鴨部川橋梁へ
・ちょうど電車がきました。
・カーネギーUSAの刻印が。アメリカからもってきたもの。
・長尾線の歴史を年表でレクチャー。うどん屋で!?
・キター!どじょううどん。大なべでー。
・おそる、おそる手を伸ばす。
・うーん、黒いヤツが入ってる
・おばちゃんは研究熱心。地元の地元の伝承を発掘中。
・終着駅長尾駅には初代のレールが残る
・これもカーネギー製
・隊長の指導で刻印の写し取り体験
・長尾駅でゴールです。
 どじょううどんですが、田村うどんでは通常メニューにはありません。常連さんが集まるときなどに特別に、家庭で作っていたものをそのままの味で出しているそうです。

●主なスポット
・花園駅周辺長尾街道
・元山駅舎
・旧平木変電所
・平木商店街
・鴨部川橋梁
・田村うどん
・静御前母磯野禅師墓
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月24日 (21:28)

【高松市】香川県庁美のツアー

香川県庁美のツアー 高松市番町にある香川県庁舎旧本館(現東館)は来月26日に満50歳を迎えます。これを期に知られざる香川県庁舎をご案内するツアーができました。世界的建築家・丹下健三が設計し、日本の伝統と、合理的なモダニズムの精神が融合したこの建築を再発見し、それに込められた魂を感じてください。
香川県庁美のツアーチラシ

 予想通りの大人気で、1ヶ月も前の現在で、すでに5月26日と28日は満員御礼だそうです。残りの5月30日(金)と6月2日(月)もいっぱいになりそうですので、ぜひお早めにお申し込み下さい。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月07日 (22:33)

【高松市】コトデン萌え~鉄チャン、鉄子と歩こう

ことでん萌えチラシ うみ・まち・さとを心でむすぶ香川の鉄道コトデンをテーマにした初のまち歩きツアーのご紹介です。4月12日(土)、4月26日(土)、5月3日(土)、5月24日(土)の4回行われます。コースの内容も濃く、ガイドも超一流。さらに上を行くまち歩きを楽しみたい方、すべての鉄道ファンへ、ぜひご参加ください。
→ コトデン萌えチラシ

《PR文》 明治45年に開業した琴電長尾線(旧高松電気軌道)の歴史を堪能する小旅行。コトデン好きの鉄チャン・鉄子ならではの、駅舎・鉄橋・変電施設・古レールのご案内。沿線の町並みも必見。圧巻は、コトデンファンの“溜まり場”田村うどんで、どじょう汁。鉄道好きも、そうでない方も、いらっしゃ~~い!!


ことでん萌えガイド 鉄道は、単なるメカではありません。運行を支えるシステムや、沿線のまちの景色や暮らし、そして乗客。全てが魅力的です。そんな切り口で皆さんをご案内したいと思います。【ガイド:香川鉄道遺産探偵団 亀山・川波・高木】




旧平木変電所の回転変流機●旧平木変電所の回転変流機
 電力会社から送られてきた交流電気を直流に変えて架線に送る機械。戦前の製造と思われ、英国・イングリッシュエレクトリック社製。一般公開は、今回が初。




鴨部川橋梁●鴨部川橋梁
 明治44年竣工で、将来の複線に備えた階段状の石積み橋脚が特徴。鉄道路線では珍しい木橋時代の痕跡も必見。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月04日 (07:21)

【高松市】西方寺配水池のソメイヨシノ見学会

西方寺配水池のソメイヨシノ 明日と明後日、高松市西宝町で普段は見られない西方寺配水池のソメイヨシノ見学会が行われるようです。
→ 高松市天然記念物の桜を一般公開 【産経新聞】

 このソメイヨシノは、この2月には高松市天然記念物に指定された(西方寺配水池ソメイヨシノ、高松市天然記念物に【四国新聞】)立派なものだそうで、みふぃも行ってみたいと思います。明日のほうが天気がよさそうです。場所が分かりづらそうですが、地図によると郷東橋の東詰から、マリベールの上を目指して登っていきます。

●日時  :平成20年4月5日(土)・6日(日)午前10時~午後3時  
●場所  :高松市西宝町三丁目738番地1 
        高松市水道局西方寺配水池
●アクセス:県道33号郷東橋東詰を南に入り徒歩10分
        コトデンバス「郷東橋」バス停下車。
●その他 :飲食禁止
●問合せ:高松市教育委員会教育部文化財課(087-839-2660)


大きな地図で見る
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年03月30日 (07:09)

栗林公園春のライトアップ2008


 昨日の夜は、栗林公園の春のライトアップに出かけてきました。やっぱり西湖の上にかぶさるような桜が綺麗です。お見逃しなく。
→ 栗林公園春のライトアップ2008
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
さぬきだま新着記事

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みっふぃーちゃん

Author:みっふぃーちゃん
ミッフィー好きのみっふぃーちゃんです。
岡山市の岡山駅近辺に住んでます。三豊市詫間町出身。

香川の情報を発信しています。香川で一緒にまちづくりにがんばっていらしゃる方も見てくださっているので【講座】情報も載せてます。発信者(みふぃ)の人となりが分かるように【コラム】もはじめました。

香川の地域紹介や、香川での活躍ぶりをお伝えしてくれるブロガーの方、ぜひご一報下さい。
リンク歓迎です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

Appendix


香川のエリアガイド

☆香川のおすすめイベントカレンダー★

香川のモデルコース

香川のツアーテーマ

観光スポット

お庭の【国宝】 特別名勝「栗林公園」

体験・見学できるところ
香川ときめき体感マップ WEB

県外向け情報誌「かがわ さぬき野」

2007春Vol.17 特集:香川の島々、平賀源内、多度津町、銘茶、赤灯台「せとしるべ」
バックナンバー

エリア紹介「県産品レポート」

観光地図の入手

交通アクセスのご案内

旅人が撮った香川の表情

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール 四国についてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。