香川のおいしいもの【グルメガイド】
おいしいさぬき(讃岐)うどんのお店紹介
讃岐うどん遍路   さぬきうどん百店満点

瀬戸内海、海の幸→おさかな天国「香川県へ」

ポストさぬきうどん!香川の名物「骨付き鳥」
骨付き旨いmap

とれたての食材が食べられるお店を紹介
かがわ地産地消協力店
オリーブは香川の特産品です
香川オリーブ自慢の料理店

ちょっと寄り道こんぴら街道 素顔の直島(直島町観光協会) かがわのアート発信隊 四国高松 庵治・牟礼・屋島「源平の里ポータル」
新着記事:注目地域情報やスポット、がんばって活動されている方々の様子をご紹介

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月10日 (21:46)

豊島・直島ツアーキャンプ


 8月5日(火)・6日(水)は、瀬戸大橋開通20周年を記念した香川・岡山交流事業で小中学生を連れて、豊島と直島へ行ってきました。「豊島・直島ツアーキャンプ」です。
→ 豊島・直島ツアーキャンプ

 訪問した場所は、豊島が産廃現場と檀山(自然観察)、直島が地中美術館、家プロジェクト、直島環境センターです。宿泊したつつじ荘では、竹内守善さんの瀬戸内海論の講義や海ほたるの観察会などがありました。

・檀山登り口。きれいな棚田です。
・唐櫃地区を眺める。
・赤と黄色のスイカをいただきました。
・弘法大師ゆかりの唐櫃清水
・児島さんありがとうございました。
・チャーター船で直島へ移動して、つつじ荘到着。
・地元うぃらぶ直島メンバーより、夜の海ホタルの捕獲器作り講習。
・夕食はカレーだ。みんなお代わり。つつじ荘の人も驚く。
・師匠竹内守善さんより瀬戸内海論レクチャー
・暗くなったら、海ほたる観察に出発。
・子供には救命胴衣を。
・捕獲器を沈めてしばらく待ちます。
・捕まえました。幻想的な青白い光です。
スポンサーサイト
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2008年06月08日 (21:40)

【小豆島】島の産業・スローフードと醤の郷散策ツアー


 昨日は、小豆島のまち歩き「島の産業・スローフードと醤の郷散策ツアー」に参加してきました。→ 【写真】島の産業・スローフードと醤の郷散策ツアー

主なスポット ・小豆島食品 ・ヤマサン醤油 ・馬木散策路 ・丸仲食品 ・ヤマロク醤油

-ヤマサン醤油の塩田さんの説明
 -ヤマサン敷地内をご案内
  -勝手知ったる隣の蔵から散策路を案内
   -上から樽の様子も公開
    -正金醤油もろみ蔵
     -オリーブの木と蔵
      -煙突のある醤油蔵
       -散策路の終点は池の土手の上
        -馬木散策路を上から
         -琵琶と煙突
          -昔からの風景
           -お昼ごはん。角升の醤油が新鮮、濃厚。
            -音楽流す♪移動パン屋さんもいいですねぇ。
             -オリーブシロップとは?
              -何がいるかな?
               -長い石壁の向こうに醤油屋さんが。
                -ヤマロク醤油に到着。大樽に入りたくなる。
                 -土壁が大事
                  -お庭で醤油プリンなどもいただける -樽の椅子、テーブルいいですねぇ。
                   -実は石壁のまちだった。
                    -小豆島は何回目?と聞かれ、かなり(数百回)、と。
 何より、小豆島について丁寧にお話してくれる塩田さんの語りが特徴的。馬木散策路も、塩田さんと歩けば歴史興味深い。また蔵とオリーブが続く風景や、池の土手からの展望もよし。みふぃは新緑のにおいが大好き。醤油にこだわったコースだけあって、教えてもらった後では、つい本物の醤油を買いたくなります。

 このような小豆島町のまち歩きツアーは6月14日(土)、6月21日(土)のほか、9月からも4回行われるようです。しかも、「酒蔵森国カフェ」や「島宿真里」での昼食、「井上誠耕園」でのオリーブ収穫など、話題のスポットや体験を集めた見逃せないコースばかりです。しかも、今回は移動がバスということでとても楽です。ぜひ期待しましょう。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年05月05日 (23:18)

【小豆島】遊覧船で行く!瀬戸内クルージング


遊覧船で行く!瀬戸内クルージング 今日は、小豆島の「遊覧船で行く!瀬戸内クルージング」に参加してきました。
→ 遊覧船で行く!瀬戸内クルージング(小豆島)

・土庄町小瀬の旧戸形小学校横の海上こいのぼり。5月10日までだそう
・平べったい屋島と、とんがった五剣山
・船内の様子。立ち上がって景色にかぶりつき。
・そうめん延ばし実演披露 。さすが職人の技。
・こうなる前の仕込みが何より大切だそう
・さっそく試食。
・釣り桟橋と沖の弁天島
・沖でシーカヤック部隊を発見
・綺麗な隊列で進んでます。気持ちよさそう。
・もうすぐ弁天島。がんばれ~。
・船は、三都半島をぐるっと回ります
・まもなく二十四の瞳映画村に到着
・映画村に着いたら、混む前に速攻でcafeキネマ倶楽部へ
・昔懐かしの学校給食。牛乳は島の肥田牛乳。
・関西からのさんふらわ~が坂手港に入港
・人気のコブダイ。こぶちゃん。グッズもあり。かわいい!?
・高台にある天満宮から映画村
・おみやげに買ったプリンシリーズ。
・オリーブソフトクリーム
・運航中の現役ボンネットバス。以前お世話になりました。
 オリーブ100周年を記念した期間限定特別ツアーです。夏の夏休み期間7月20日(日)~8月31(日)にも運行されますので、ぜひご利用下さい。
 池田ふるさと村、二十四の瞳映画村、オリーブ公園3ヶ所へ専用桟橋を使って海からアクセスします。船内では、船長がガイドはもちろん、土庄港をモデルにした「波止場しぐれ」(石川さゆり)の熱唱などで楽しませてくれました。
 出港してすぐ土庄町小瀬旧戸形小学校付近で海上こいのぼりを眺める。この時期ならでは。
→ 夢乗せたこいのぼりお目見え-土庄・旧戸形小前 【四国新聞】
 ふるさと村ではシーカヤック準備中の立花さんと遭遇。沖合で見かけたシーカヤックは気持ちよさそうでした。今度はみふぃもチャレンジを。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年10月03日 (21:37)

【小豆島】アートハイク

小豆島アートハイク 小豆島アートハイク 小豆島アートハイク 小豆島アートハイク
小豆島のアートな”風”を感じるガイドツアー「アートハイク」のパンフレットをいただきました。代表的なコースとして、
A里海を歩く。醤の郷、碁石山コース
B里山を歩く。千枚田・歌舞伎舞台・笠ヶ滝コース
C海を歩く。シーカヤック・海歩きコース
が紹介されています。やさしい風が吹いている小豆島を歩いてみませんか。DREAM ISLANDのサイトもご覧下さい。→小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月25日 (07:05)

【小豆島】サンセットカヤック

【引用~】ゆっくりゆっくり。夕凪の海をカヤックに乗って漕ぎ出します。夕闇が迫っています。空が、とってもきれいに焼けてきました。夕陽と私のコラボ♪お客様も夕陽を眺めて、しばしHappyに浸っていました。【続く→】小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち
みふぃ:ただでさえ瀬戸内海の夕焼けは島々のシルエットに穏やかな海に光の道が漂う素敵な世界です。それに加えて、海上からふわふわのんびりと1人ずつ鑑賞できるというのは、すごくぜいたくですね。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月22日 (21:49)

【小豆島】島を歩く。ゆっくり歩く。。

【引用~】DREAM ISLANDでは、お客様に小豆島で過ごす時間を増やしていただき、小豆島のいいところをもっともっと知っていただこう!ということで、自然舎とともに、海、そして島あるきのエコツアーを実施しています。小豆島にあるたくさんの宝物を五感で楽しんでいただくガイド付エコツアー。コンセプトは、ゆっくり歩く!です。
【続く→】小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち
みふぃ:あらためてみてもどれも魅力的なツアーです。小豆島はそんなに大きな島ではありませんが、外から来られた方を少人数でも、少人数だからこそ、まちがいなく楽しんでいただけるように地元の方が受け入れる用意をされてます。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月18日 (06:39)

【小豆島】海を歩く。ゆっくり歩く。。

【引用~】まずは、海を歩く。ゆっくり歩く。。シーカヤックに乗って、アメンボのようにの~んびり海を歩くことの楽しさって、もう言葉では伝えきれないくらいなんです。【続く→】小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち
みふぃ:「あめんぼになろう!」がカヤックの合い言葉になって人気も出てきましたね。多島美の瀬戸内海で、海抜0メートルからの視界ぜひ楽しんでみたいです。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月11日 (06:23)

【小豆島】立花律子の月刊小豆島だより

【引用~】「立花律子の月刊小豆島だより」を作りました。このブログと同じように、私が知っている小豆島のおススメ情報を手書きしています。【続く→】小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち
みふぃ:前に発行されていたものと変わらず、これからの見どころやイベントが網羅されてます。さらに、魅力的なお店などの紹介が充実。これから小豆島に行くときにはぜひチェックしてください。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年06月30日 (11:28)

【小豆島】基本を考えれば、自然と見えてくる。

【引用~】2月に、数年後の移住候補地として、大阪から小豆島を見に来られた熱田さんご夫妻が、再び小豆島にお越しくださいました。ますます元気いっぱいの熱田さん。今回もまた、大きなヒントと元気をいただきましたよ~。【続く】小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち
みふぃ:小豆島は新鮮な魚介類だけでなく、特産の醤油やオリーブオイルなどの調味料も合わせて地域の中で手に入るので、料理にこだわりのある方々には魅力的な島ですね。
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年06月24日 (11:45)

【小豆島】西の滝から

【引用~】写真を撮ろう!ってことで、小豆島八十八ヶ所霊場第42番札所の西の滝に行ってきました^^階段したにある駐車場からの風景です。青い空、碧い海、緑の木々が、もう美しい美しい♪【続く】小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち

みふぃ:ホントに青い空と海が素敵。小豆島にはこんなところによくお寺を、と思うところがたくさんありますね。西の滝の場所
カテゴリ : 小豆島記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
さぬきだま新着記事

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みっふぃーちゃん

Author:みっふぃーちゃん
ミッフィー好きのみっふぃーちゃんです。
岡山市の岡山駅近辺に住んでます。三豊市詫間町出身。

香川の情報を発信しています。香川で一緒にまちづくりにがんばっていらしゃる方も見てくださっているので【講座】情報も載せてます。発信者(みふぃ)の人となりが分かるように【コラム】もはじめました。

香川の地域紹介や、香川での活躍ぶりをお伝えしてくれるブロガーの方、ぜひご一報下さい。
リンク歓迎です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

Appendix


香川のエリアガイド

☆香川のおすすめイベントカレンダー★

香川のモデルコース

香川のツアーテーマ

観光スポット

お庭の【国宝】 特別名勝「栗林公園」

体験・見学できるところ
香川ときめき体感マップ WEB

県外向け情報誌「かがわ さぬき野」

2007春Vol.17 特集:香川の島々、平賀源内、多度津町、銘茶、赤灯台「せとしるべ」
バックナンバー

エリア紹介「県産品レポート」

観光地図の入手

交通アクセスのご案内

旅人が撮った香川の表情

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール 四国についてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。