香川のおいしいもの【グルメガイド】
おいしいさぬき(讃岐)うどんのお店紹介
讃岐うどん遍路   さぬきうどん百店満点

瀬戸内海、海の幸→おさかな天国「香川県へ」

ポストさぬきうどん!香川の名物「骨付き鳥」
骨付き旨いmap

とれたての食材が食べられるお店を紹介
かがわ地産地消協力店
オリーブは香川の特産品です
香川オリーブ自慢の料理店

ちょっと寄り道こんぴら街道 素顔の直島(直島町観光協会) かがわのアート発信隊 四国高松 庵治・牟礼・屋島「源平の里ポータル」
新着記事:注目地域情報やスポット、がんばって活動されている方々の様子をご紹介

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月28日 (22:56)

【三豊市】高瀬町まち歩き



 昨日は、一昨日の三野町まち歩きに引き続き、三豊市高瀬町のまち歩き「『七福求めて ぶらーり みとよ』風薫る茶畑を歩いて、新茶をいただこう」に参加してきました。
→ 高瀬町まち歩き(三豊市)
 宇多津町うたたまの会のたま平さんも参加されていました。
→ 風薫る茶畑に行ってきました 【うたづ・うたたま日誌】

 お茶どころ高瀬町でこの二の宮地区は特に盛ん。とにかくお茶にこだわったコースでした。茶畑は時期も良くあちこちで収穫作業を間近に見られました。
 メインの「茶」文字のある茶畑は必見です。ものすごい急傾斜に、うねりながらも整然とした茶畑はまさにアート。借景には、傾山(かたぶきやま)などおむすび山がぽこぽこと、詫間方面では瀬戸内海まで見渡せる景色には感動です。
 それから、あぜ道、池の端、農道を歩いて、緑がいっぱい。道端のイタドリを取っている人には食べ方をガイドさんが教えたりもしていました。自然を満喫。
 最後には、お茶の工場見学にお買い物と、お茶どころならではの体験ができました。
スポンサーサイト
カテゴリ : 三豊市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月27日 (23:42)

【三豊市】三野町まち歩き


 昨日の午後からは、三豊市の三野町へまち歩き「『七福求めて ぶらーり みとよ』来てみーの!ノスタルジックな散歩道」に参加してきました。
→ 三野町まち歩き
 これまでとどまって周遊などしたことのない三野町ですが、予想以上の資源に驚きです。まずは、ガイド。メインガイドの関さんが、地元ならではの話やパフォーマンス、演出など素晴らしいガイドをしてくれました(おそらく県内でもトップレベル)。
 コースも、大寺院、街中、田園、伝統工芸、川土手と変化に富んでいて飽きない。ゆったりとした休憩時間や嬉しいお買い物タイムもあり。そして、色んな地元の人から地域の良さにふれられました。
 ぜひまた三野町のまち歩き開催して欲しいです。

 今回巡った主なスポット
●本門寺 (広い境内、市の翌日の子供の楽しみは?)
●新盛堂 (地元で有名なお菓子屋さん)
●丸岡味噌麹製造所 (昔ながらのお店)
●下高瀬簡易郵便局 (元呉服屋さんのド派手な建物)
●前川材木店 (マイルームにしたい事務所)
●綾長徳邸 (お城のような門、お宝拝見)
●田井民芸 (張り子のとら製作)
●高瀬川土手 (町内を一望)
●せきたこ (要●潤との関係は・・・)
カテゴリ : 三豊市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月27日 (18:20)

【観音寺市】伊吹島島四国88ヶ所巡り(おしこくさん)


 昨日は観音寺の沖にある伊吹島へ、島四国88ヶ所巡り(おしこくさん)に行ってきました。
→ 伊吹島島四国88ヶ所巡り(観音寺市)
 案内版(はり紙)もいたるところにあり、初めてでも迷わずにまわれました。今年は土曜日ということもあって、ものすごい人出でした。イリコが主産業というだけあって、お接待にもイリコをいただけるところも多かったです。
→ 春の風物詩にお接待の心-伊吹島で島四国巡り 【四国新聞】
 東側の海岸線をぐるっと時計回りに周りましたが周りに島もなく、大海原と雄大な四国山地が見え、瀬戸内海とはまた違った世界のようでした。もちろん島らしい急傾斜に立つ家々の風景や、時間が止まったような路地も楽しめます。海岸線にずらり立ち並ぶ加工場(作業場)群も必見です。
 毎年ありますので、ぜひ来年行ってみてください。

2008年04月25日 (22:58)

【善通寺市】旧善通寺偕行社


 今日は、善通寺市の旧善通寺偕行社のライトアップ点灯式に行ってきました。新しくなった偕行社は白壁にライトグリーンのラインが素敵です。ライトアップされると異国情緒がさらに漂いますが、前庭の松の木も一緒に照らされ不思議な空間となっています。
→ 旧善通寺偕行社ライトアップ点灯式

 明日午後2時から「旧善通寺偕行社再生への歩み」をテーマにしたシンポジウムがあり、一般公開が始まります。
→ 暗闇に浮かぶ白壁-旧善通寺偕行社で試験点灯 【四国新聞】
→ 旧善通寺偕行社:保存修理完了 明治期の“気品”再現 【毎日新聞】
→ 国重文・旧善通寺偕行社 25日からライトアップ  【山陽新聞】
→ 国の重文「旧善通寺偕行社」を照明/善通寺 【朝日新聞】

大きな地図で見る

2008年04月24日 (21:28)

【高松市】香川県庁美のツアー

香川県庁美のツアー 高松市番町にある香川県庁舎旧本館(現東館)は来月26日に満50歳を迎えます。これを期に知られざる香川県庁舎をご案内するツアーができました。世界的建築家・丹下健三が設計し、日本の伝統と、合理的なモダニズムの精神が融合したこの建築を再発見し、それに込められた魂を感じてください。
香川県庁美のツアーチラシ

 予想通りの大人気で、1ヶ月も前の現在で、すでに5月26日と28日は満員御礼だそうです。残りの5月30日(金)と6月2日(月)もいっぱいになりそうですので、ぜひお早めにお申し込み下さい。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月14日 (22:18)

【まんのう町】満濃池めぐり-池文化十七景-


 昨日は、まんのう町初のまち歩き「ちょっと寄り道こんぴら街道」の「満濃池めぐり-池文化十七景-」コースに参加してきました。
→ 満濃池めぐり-池文化十七景-(まんのう町)
 主なスポット
●配水塔
●神野寺
●弘法大師銅像
●ミニ八十八ヶ所
●神櫛神社(ルーズベルト大統領の名前あり)
●御柱
●矢原屋敷
●かりん二世木
●ほたる見公園
●樋管出口
●松崎渋右衛門句碑
●長谷川佐太郎顕彰碑
●神野神社
●かりん亭(ヤーコンうどん定食)

2008年04月07日 (22:33)

【高松市】コトデン萌え~鉄チャン、鉄子と歩こう

ことでん萌えチラシ うみ・まち・さとを心でむすぶ香川の鉄道コトデンをテーマにした初のまち歩きツアーのご紹介です。4月12日(土)、4月26日(土)、5月3日(土)、5月24日(土)の4回行われます。コースの内容も濃く、ガイドも超一流。さらに上を行くまち歩きを楽しみたい方、すべての鉄道ファンへ、ぜひご参加ください。
→ コトデン萌えチラシ

《PR文》 明治45年に開業した琴電長尾線(旧高松電気軌道)の歴史を堪能する小旅行。コトデン好きの鉄チャン・鉄子ならではの、駅舎・鉄橋・変電施設・古レールのご案内。沿線の町並みも必見。圧巻は、コトデンファンの“溜まり場”田村うどんで、どじょう汁。鉄道好きも、そうでない方も、いらっしゃ~~い!!


ことでん萌えガイド 鉄道は、単なるメカではありません。運行を支えるシステムや、沿線のまちの景色や暮らし、そして乗客。全てが魅力的です。そんな切り口で皆さんをご案内したいと思います。【ガイド:香川鉄道遺産探偵団 亀山・川波・高木】




旧平木変電所の回転変流機●旧平木変電所の回転変流機
 電力会社から送られてきた交流電気を直流に変えて架線に送る機械。戦前の製造と思われ、英国・イングリッシュエレクトリック社製。一般公開は、今回が初。




鴨部川橋梁●鴨部川橋梁
 明治44年竣工で、将来の複線に備えた階段状の石積み橋脚が特徴。鉄道路線では珍しい木橋時代の痕跡も必見。
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月06日 (21:54)

【多度津町】まち歩き「たどつALWAYS」


 昨日は、四国新聞で満員御礼と発表されていた多度津町のまち歩き「たどつALWAYS」に参加してきました。
← 多度津町のまち歩きツアー「たどつALWAYS」 【四国新聞】
→ 多度津まち歩き「たどつALWAYS」

「さぬき暮らし」さんも参加されていました。
→ たどつALWAYS 一太郎に逢いに行こうやぁ〜い に行ってきました

 コースの内容は多度津町立資料館非公式ページで。主なところは、
●町立資料館 発
●富井邸(中級武士の館、鎧あり)
●大正堂(住宅と一緒になったお菓子屋さん、ロールケーキとイチゴ大福)
●桃陵彫工房(地元の木彫り作業場)
●少林寺拳法旧道場(工事中)
●柳原菓子店(一太郎せんべいと面せんべい)
●神原薬局
●桃陵公園(一太郎やーい像)
●宮崎海鮮総業(新鮮なイカナゴやサーモン味噌漬けの試食)
●一太郎や~い食堂(元気味噌の載った白ごはん)

 町の資料館からはじまり、街中を通過し、丘に登って、最後は海で締める見どころ満載のツアーでした。
 メインのガイドはプリティさん、プリティ○嶋に似てるから。。地元だけあって、小さい頃の思い出もたくさん。場所だけの説明だけでなく、道中も切れ目無くおしゃべりを楽しませてくれます。
 「食」はというと、まず甘いモノ、次におせんべい、それから新鮮な魚、それから特製味噌のごはんと品揃えよくお腹いっぱいになります。食べ歩いても、持ち帰ってもOK。
 その食べることも含めて、非常にスポットの選択がよいコース。後発の強みを活かしているというか、よく他のまち歩きコースを研究していて、自分たちのまちの面白いところをうまくコースに取り入れています。歴史、工芸品、食と飽きることなく楽しめました。歴史ひとつとっても、丸亀藩から1万石の多度津藩ができたこと以降の歴史を資料館でレクチャーを受けたあと実際の場所を歩くので、おそらく地元の人よりも詳しくなれると思います。

 この多度津のまち歩きツアー「たどつALWAYS」はあと2回、5月18日(日)と6月15日(日)にも行われますので、ぜひお早めにお申し込み下さい。
カテゴリ : 多度津記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月04日 (07:21)

【高松市】西方寺配水池のソメイヨシノ見学会

西方寺配水池のソメイヨシノ 明日と明後日、高松市西宝町で普段は見られない西方寺配水池のソメイヨシノ見学会が行われるようです。
→ 高松市天然記念物の桜を一般公開 【産経新聞】

 このソメイヨシノは、この2月には高松市天然記念物に指定された(西方寺配水池ソメイヨシノ、高松市天然記念物に【四国新聞】)立派なものだそうで、みふぃも行ってみたいと思います。明日のほうが天気がよさそうです。場所が分かりづらそうですが、地図によると郷東橋の東詰から、マリベールの上を目指して登っていきます。

●日時  :平成20年4月5日(土)・6日(日)午前10時~午後3時  
●場所  :高松市西宝町三丁目738番地1 
        高松市水道局西方寺配水池
●アクセス:県道33号郷東橋東詰を南に入り徒歩10分
        コトデンバス「郷東橋」バス停下車。
●その他 :飲食禁止
●問合せ:高松市教育委員会教育部文化財課(087-839-2660)


大きな地図で見る
カテゴリ : 高松市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2008年04月03日 (07:53)

【坂出市】坂出市番の州「菜の花畑」

坂出番の州「菜の花畑」 坂出市番の州にある「菜の花畑」が今年もオープンします。「昨年を上回る本数に、圧巻間違いなし!」ということなので期待大です。雄大な瀬戸大橋をバックに広がる、鮮やかな黄色空間を楽しみに行きましょう。
→ 坂出の菜の花畑、今年も開園! 【香川県観光協会】


日程 3月29日(土)~4月29日(火・祝)の土、日、祝日のみ
時間 午前9時~午後4時(入園は午後3時30分まで)
入場料無料、駐車場有り
 みふぃ:昨年は4月29日に行きました(写真)が、だいぶ数が少なくなっていました。ぜひお早めに行かれることをおすすめします。
 場所は、坂出市内から番の州へ瀬戸大橋記念公園を目指して行き、サッカー場の手前です。近くには、東山魁夷せとうち美術館や万葉の島沙弥島などもありますので、合わせてお楽しみください。

大きな地図で見る
カテゴリ : 坂出市記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
さぬきだま新着記事

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

みっふぃーちゃん

Author:みっふぃーちゃん
ミッフィー好きのみっふぃーちゃんです。
岡山市の岡山駅近辺に住んでます。三豊市詫間町出身。

香川の情報を発信しています。香川で一緒にまちづくりにがんばっていらしゃる方も見てくださっているので【講座】情報も載せてます。発信者(みふぃ)の人となりが分かるように【コラム】もはじめました。

香川の地域紹介や、香川での活躍ぶりをお伝えしてくれるブロガーの方、ぜひご一報下さい。
リンク歓迎です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

Appendix


香川のエリアガイド

☆香川のおすすめイベントカレンダー★

香川のモデルコース

香川のツアーテーマ

観光スポット

お庭の【国宝】 特別名勝「栗林公園」

体験・見学できるところ
香川ときめき体感マップ WEB

県外向け情報誌「かがわ さぬき野」

2007春Vol.17 特集:香川の島々、平賀源内、多度津町、銘茶、赤灯台「せとしるべ」
バックナンバー

エリア紹介「県産品レポート」

観光地図の入手

交通アクセスのご案内

旅人が撮った香川の表情

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール 四国についてのブログを表示する.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。